第2章特掲診療料第3部検査第3節生体検査料(ラジオアイソトープを用いた諸検査)算告示通則定方法算定方法区分番号D292及びD293に掲げるラジオアイソトープを用いた諸検査については、各区分の所定点数及び区分番号D294に掲げるラジオアイソトープ検査判断料の所定点数を合算した点数により算定する。告示D292体外からの計測によらない諸検査1循環血液量測定、血漿量測定2血球量測定3吸収機能検査、赤血球寿命測定4造血機能検査、血小板寿命測定480点800点1,550点2,600点注1同一のラジオアイソトープを用いて区分番号D292若しくはD293に掲げる検査又は区分番号E100からE101-4までに掲げる核医学診断のうちいずれか2以上を行った場合の検査料又は核医学診断料は、主たる検査又は核医学診断に係るいずれかの所定点数のみにより算定する。2検査に数日を要した場合であっても同一のラジオアイソトープを用いた検査は、一連として1回の算定とする。3核種が異なる場合であっても同一の検査とみなすものとする。告示D293シンチグラム(画像を伴わないもの)1甲状腺ラジオアイソトープ摂取率(一連につき)2レノグラム、肝血流量(ヘパトグラム)365点575点算定方法算告示定方法注核種が異なる場合であっても同一の検査とみなすものとする。注ラジオアイソトープを用いた諸検査の種類又は回数にかかわらず月1回に限り算定するものとする。D294ラジオアイソトープ検査判断料110点